モバゲーのメッセ機能を使って出会えるのか?危険が潜むモバゲーでの出会い

MENU

モバゲーをやっている人は多いはず!その登録者同士って出会えるの?

モバゲーって、やってますか?
スマホを持っているなら、アプリをダウンロードするのは、すでに経験済みですよね。
そのアプリの中に、ゲームができるものが用意されています。
あのDeNAが運営しているアプリゲームダウンロードサイトが、モバゲー。
中高生も会員登録して、ゲームを楽しんでいますよ。

 

実はこの会員登録者同士が、ゲームプレイの中で知り合って、実際に出会いをゲットしてみよう!という動きをする人たちが現れているんです。
そんなのうまくいくのでしょうか?

ゲーム内プレイヤーとしての立場がリアルと交錯して出会いたくなる!

モバゲーには色々な種類のゲームが存在します。
人気なのはオンラインRPG、自分がゲーム内のアバターになって成長していけるので、仮想現実をよりリアルに体感できるでしょう。
その感覚の延長線上に、他のプレイヤーとの恋愛感情が発生することがあります。
例えば、強い敵キャラが出て来て困っているときに、颯爽と現れたカッコイイ戦士に助けてもらったら、急激にその人に惹かれてしまうんですよ。
で、ゲーム内チャットとかで話をして、どんどん関係を深めてしまうというわけです。

モバゲー登録者の中には未成年がいっぱい!

ただし、この展開って結構危ないですよね。
モバゲーの登録者には、未成年がいっぱいいるわけです。
もしチャットで盛り上がって、当人同士のメールアドレスを交換してしまったら?
次はもう直接会おうという話になるじゃないですか。
未成年と会ってしまったら、しかも恋愛目的で会えば、一気に犯罪のレッテルを貼られてしまいますよ。

 

また、それを狙って未成年を使った詐欺集団も存在していると聞いています。
のこのこ会いに行って、それをネタに脅されるということも覚悟しなければなりません。
かなりのハイリスクと覚悟したほうがいいでしょう。

モバゲーのペナルティはこんな内容!違反すれば即対象に!

このような犯罪行為を未然に防ぐために、モバゲーの運営側も厳しいペナルティを会員に課しています。
その内容は以下の通り、よく覚えておきましょう。

 

@ペナルティが3回から5回あれば、強制退会させられます。
A登録者同士でメールアドレス交換をしたら、一発強制退会させられることがあります。
B下ネタを日記機能や伝言板機能に投稿したら、ペナルティになります。
C自分が複数の登録者やユーザーから通報されると、一発強制退会になるかもしれません。
D知り合い同士で直接会って遊ぶ約束の確認をしただけでも、ペナルティの対象です。
E飲み会などを主催しようとして、日記機能を使って人集めをしたら、ペナルティです。
Fストーカーのように特定のユーザーを追い掛け回したら、一発強制退会になるかもしれません。
Gオフ会開催のためのコミュニティを管理したりすると、まずそのコミュニティが解散させられて、管理人はペナルティを受けます。

モバゲーが最も厳しい!

さまざまなアプリ運営会社がありますが、中でもモバゲーがいちばん厳しいのではないでしょうか。
それだけ未成年が犯罪に巻き込まれることを防ごうとしているのです。
となると、モバゲーにおいて個人同士が恋愛関係にまでステップアップしていくのは、大変難しいと考えたほうがいいでしょう。
メールアドレスすらお互いに交換できないのであれば、当然LINEでつながることもできないわけです。
直接出会うための方法が禁止されている中で、たとえ成人同士で知り合うのは至難の業といえそうですね。

法律に基づいてきっちり運営されているモバゲー!

ところで、なぜモバゲーがこんなに出会いに関して厳しく取り締まっているか分かりますか?
それは平成15年に施行された、出会い系サイト規制法に原因があります。
この法律、正しくは「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律 」という名称。
これはどんな内容かというと、出会いをサイト内でおこないたいなら、出会い系サイトです!という届け出を提出しなさいという法律なんです。
まさにモバゲーは、ゲームサイトなのでその届け出をしていません。
出会い系サイトではないんですよ。
だから、ペナルティなどの罰則規定が厳しくなっています。
登録している女性が多いのに、なんだかもったいない話ですけど、法律で定められていますから守らなければいけません。